私の本棚(Amazonストア)
アレルギー・アトピーにやさしい食品(Amazonストア)

2008年08月04日

心を癒すマンダラぬり絵



心を癒すマンダラぬり絵



2006年10月に出版された本です。前回紹介した『自分を浄化する方法』でマンダラぬり絵が楽しく、すっきりとしたので、早速ぬり絵帳を探してみました。

この本にはマンダラが40種類紹介されていて、自分の気分で好きなものからぬることができます。1枚30分前後だと思いますが、マンダラの種類や気分によっては1時間くらいかかることもあると思うので、中断しながらも、気楽にぬることができます。

私はマンダラをコピーをしてぬっています。マンダラはその時の心情を反映することが多いので、数週間後、数ヵ月後に同じマンダラをぬっても、異なった作品ができるからです。見開きで右側に罫線数行、左側がマンダラですが、そのぬり絵をしているときに感じたキーワードやタイトルなども書きとめておくと、自分を振り返るきっかけになります。もちろん、本に直接塗り絵をして、楽しんでいる方もいると思いますので、その利用法は様々だと思います。

マンダラ塗り絵は老若男女誰でも楽しめるものだと思います。親子で楽しむワーク、大人のグループで楽しむワーク、病気などの治療、年配になってきたときの脳の活性化、癒し効果など多くの利用ができると思います。実際、子どもたちと、またお友達と一緒にマンダラぬり絵をしてみましたが、1人1人違った作品ができ、浮かぶタイトルやキーワードも異なりました。ぬり絵をすると同時に、または完成した作品をもとに、会話を楽しむこともできたので、とても楽しい時間でした。育児や家事、仕事に忙しいと、1人だと短時間でも時間を作ることが難しいときもありますが、誰かと一緒に時間を作って楽しみ、心を癒す時間も必要だと思いました。


脳いきいき 心を癒すマンダラぬり絵

posted by chika♪ at 01:34| 心の癒し