私の本棚(Amazonストア)
アレルギー・アトピーにやさしい食品(Amazonストア)

2008年10月23日

よくわかるアトピー性皮膚炎の治療法



よくわかるアトピー性皮膚炎の治療法



2008年7月に滋賀医大の名誉教授上原正巳先生が出版された本です。アトピー性皮膚炎の治療法について、対症療法のみではなく、「悪化原因を探し出して除去する」ことを中心に、アトピー性皮膚炎の基本的な特徴、治療法と大別して書かれています。治療法としては、日常生活での注意事項、外用薬・内服薬の使い方、悪化原因の模索と除去、皮膚や口から入る悪化原因、その他の原因とわかりやすくまとめられています。アトピー性皮膚炎の治療法に必要な基本的な内容が多く、アトピー性皮膚炎と診断されて、今後どのように生活に注意をしたらいいのか、何が原因かを考えるための指針になると思います。

治療で重要なのは、入浴や石けんでしっかりと洗う(黄色ブドウ球菌の感染予防)、保湿薬や非ステロイド外用薬のかぶれに注意をすること、生活リズムを整えること、対症療法だけでは再発・悪化を繰り返すので、原因を除去すること(汚れ、食物など)だそうです。食物も血液検査の結果ではなく、除去・食物負荷で悪化したものの例として、チョコレート、お餅、コーヒー、醤油やヨーグルトなどの症例(大人含む)について書かれていました。アトピー性皮膚炎やアレルギーの原因としては、日頃好きでたくさん食べているものにも、注意が必要だなと思いました。


よくわかるアトピー性皮膚炎の治療法(楽天ブックス)
posted by chika♪ at 21:22| アトピー性皮膚炎