私の本棚(Amazonストア)
アレルギー・アトピーにやさしい食品(Amazonストア)

2010年12月15日

うまれる



【送料無料】うまれる



2010年11月公開されたドキュメンタリー映画「うまれる」の監督である豪田トモさんの著書で、映画公開少し前に出版されました。残念ながら、この映画を見ることはできませんでしたが、この本を読んで、心にたくさん響くものがありました。

この本は妊娠・出産を通して、親子関係や夫婦関係のあり方、自分の人生を見つめなおす等のきっかけになると思います。本を読みながら、心がジーンとなることも多く、子ども達を出産した日のこと、流産した日のことなどが頭の中に次から次へとよみがえりました。多くの方々のドキュメントから「うまれる」ということは奇跡に近いことであることも改めて心に感じました。また産後は育児に息詰まることも多いですが、ぜひ一読してみると、心が少し癒される部分もあると思います。

この著者の豪田さんは両親との関係に悩み、自分の家族作りに否定的でしたが、この映画を製作する過程で、両親との関係が改善し、パートナーのお腹の中に赤ちゃんも宿ったそうです。インターネットを見てみると、映画「うまれる」の公開直後、パートナーとの結婚、そして赤ちゃんが無事に誕生したそうです。周囲への感動を与えるだけではなく、著者自身が幸せな家庭を築くための映画や本にもなったんだなと思いました。現時点でDVDになる予定はまだないそうですが、いずれDVDになったら、「うまれる」を見たいなと思いました。


うまれる かけがえのない、あなたへ
posted by chika♪ at 17:27| いのち